読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラのイオリ

オタクのあれこれ

セルリアンスカッシュで泣いてる。セルリアンスカッシュは、人生だから。

最近、セルリアンスカッシュを聞くたびに泣いてしまう。

Cメロが脳内でリフレインしただけでも視界がかすむ。

 

もちろんいい曲だ。

でも、ただ単にいい曲だったらきっとそうはならない。

もう、この曲の歌詞が、メロディーが、僕の血肉になってしまっている。

 

 

 

youtu.be

 

この曲を聞く度に思う。

……いや、それは正確じゃない。この曲を聞かなくても、それは最近日々感じていることだからだ。

でも、だからこそ、この曲を聞く度に強く意識してしまう。

 

今の僕は間違っているのか?正しいのか?

何を信じて進めばいいのか?

これからどうしていけばいいのか。

 

キラリ消えてった 描いてた理想は何だったっけ?

毎日めまぐるしくて

星を眺める余裕も無いや

ご褒美のJuice(170円)でなぐさめる日々

 

わからなくなるたびに、この曲を聴く。

 

赤か青か信号頼っても

町の煩わしさでかき消されてくし

嫌になって迷って それでも立っていられるのは

君がいるからだよ

 

昔から自分はこんなにも何もわからず立ち尽くしていたか?

ただ流されるだけで日々を送っていたか?

 

――こんな僕にも、まっすぐに前だけを見ていた時が、なかったか?

 

今僕らはNew Life 駆け抜ける

今日まで進んだ道の正しさを確かめたいから

逃げたくなるNew Anxiety だけど

君の手のぬくもりを背中に感じたら

心に火が灯って 照らし出すよ

Get Started. 真っ白な大地へ

 

これは、人生の応援ソングにして人生讃歌だ。

 

 

誰の送ってきたどんな人生も決して間違いなんかじゃない。

むしろ、その正しさを証明するために、これから先に延びる真っ白な大地へ駈け出して行かなくてはならないのだ。

 

 

ヒラリ飛んでった テキトーに折った紙ヒコーキが

なんか羨ましくて

夏空、雲、掴みたいのに

限界突破はいつ叶うの?

 

 

(~中略~)

 

 たまに人が羨ましくなる。

 

僕だってそんな風に生きたかったし、遠くの雲を掴めたらいいなと思う。

 

 

決して器用に生きてきた方じゃないけど

きっと今の僕がこれまでの自己ベスト

諦めも後悔も抱きしめてまた記録

塗り替えてこう

 

僕たちは決して天才でもないし、

上手に生きていけるような人間じゃない。

 

 

でも、それでも精一杯にこれまでの人生生きてきただろう?

 

 

今ここにいる僕は、今ここにいる僕が、自分の自己ベストだろう?

 

 

だから、もしかしたらこれまでの人生で、諦めたことだったり

後悔してきたこともあったかもしれないけど。

 

それも、これから塗り替えていったらいいじゃないか。

 

自己ベストを、更新したら、いいじゃないか。

 

 

 

 

僕の目に映るもの全て歪んでしまうほど

傷ついて動けないときには

隣で微笑んでてくれる?

君とだから霞んだ空も蒼く光る

 

そんな、まっすぐな言葉が。

純粋な瞳が。

 

今の僕には眩しすぎて。

 

 

 

 

 

――――でも、そんな僕も、きっと確かに、どこかにいた。

 

 

今僕らはNew Life 駆け抜ける

今日まで進んだ道の正しさを確かめたいから

逃げたくなるNew Anxiety だけど

君の手のぬくもりを背中に感じたら

心に火が灯って 照らし出すよ

Get Started. 真っ白な大地へ

 

 

こんな曲を聞いてたら、頑張らないわけには、いかないじゃないか……。

 

止まっているわけには、いかないじゃないか……。

 

進む道が正しいのかなんて、誰にもわからないけど。

 

 

でも、その時はそれが「僕の自己ベスト」なんだから。

 

 

だから、またその時振り返って進み続ければいい。

 

 

――――そう思って、また、泣いている。

             セルリアンスカッシュは、人生だから。