読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

サクラのイオリ

オタクのあれこれ

加太日帰り旅

海が見たい。

一人になりたい。

 

急にそう思った。

 

けれど、遠くまで行く余裕もない。

日帰りでならどこか行けるが、

・できるだけ人がいなさそうなところ

・海が見えるところ

・車は持っていないので公共交通機関で行けるところ

となると行けるところはそう多くはない。

 

午前中いっぱい悩んで、南海に乗って南の海沿いに行こうと思った。

 

 

そこで、Twitterでアンケートを取った。

結果、加太が多かったので加太線に乗って加太に行くことに決めた。

 

しかし思っていたよりは人が多い。

二両編成で毎時三本ほど走っているし和歌山県の県庁所在地を少し甘く見すぎていたようだ。

ホームは南海和歌山市駅の端にあった。

(1つしかないのでそういう表現が正しいのかわかりませんが)頭端式のホーム、いい。

 

 

 

さて、加太駅に到着。

趣ある駅舎でいい。不安だったがICカードも使えた。そこはかなり都会だ。


f:id:sakurange:20170508034755j:image
f:id:sakurange:20170508034805j:image

ネットで軽く調べたところ駅前の観光案内所でレンタルサイクルをしてるとのことだったが、今はもうやっていないらしい。。。。

 残念。
f:id:sakurange:20170508034824j:image

今にも潰れそうな観光案内所、好きだ。

 

 

ということで、歩いて海の方まで。

駅前で周辺ガイドマップをもらったところ、淡嶋神社というところが観光的には1つの目玉らしいのでその方向をとりあえず目指して歩く。

 
f:id:sakurange:20170508033546j:image

 

 

 

海までの道の雰囲気はなかなかいい。
f:id:sakurange:20170508034929j:image

ICカードが使える範囲でこの雰囲気が味わえるなら捨てたものではない。

 

 

 

 海だ!

やっぱり海が好きだ。

すでに来てよかったという気持ちでいっぱいだ。
f:id:sakurange:20170508033835j:image

 

港には釣りをしている人で賑わっていた。

GWですし、そういう人が沢山来ているようだ。港の道沿いには貸し釣具店もいくつかある。

 

波止場にある市場のような場所に行ってみたが、すでに時間は午後四時ごろ。片付け作業をしていた。

 

そのまま、神社の方へ。

 

 

 

こちらの淡嶋神社さん、人形供養の伝統があるらしく境内には和人形から陶器製の置物までズラズラずらり。


f:id:sakurange:20170508033659j:image
f:id:sakurange:20170508033718j:image

ちょうど社務所から今日奉納されたであろうぬいぐるみを運び出したりもしていた。

 

しかし、人形……?

人形といえば、今FGOで開催しているFate/EXTRA CCCイベンとでは自らを人形というアルターエゴの少女たちが出てきますね。。。

 

……ガチャ、回してみるか。

 

 ……パッションリップちゃんだった。

アルターエゴのクラスカードを見て期待したが、メルトリリスちゃんじゃなかった……

でも、やっぱり縁はあるのかもしれない。

 

 

 

閑話休題

ほかに特にみるところもないので、本来の目的に従って、町の外れまで歩いたあと、海を眺めてボーっとする。

 

 
f:id:sakurange:20170508033953j:image

人生には、こういう時間が必要だよね……。

 

 

 

丘の上にも上ってみた。

なかなかいい景色だ。
f:id:sakurange:20170508033930j:image

 

 日も沈んできたところで、家に帰る。

少し、リフレッシュできたかな。

 

では。

 

最後に今回訪問した場所の地図を。

f:id:sakurange:20170508035900p:plain